ソワンに含まれる有効成分について

有効成分が気になる

ソワンの主成分は植物由来の成分になるので、肌荒れに悩まされずに毛穴を引き締めることができます。

ソワンに含まれる有効成分の一つであるアーティチョーク葉エキスは、毛穴の開きや黒ずみを根本的にケアすることができる成分とされます。

なぜなら、アーティチョーク葉エキスにはシナロピクリンが含まれるので、肌を正常化ケアして肌のトラブルになる物質を取り除くからです。

そして、ビタミンC誘導体はビタミンCよりも浸透力が高い上に、刺激が少ないです。

ちなみに、ソワンで使用されているビタミンC誘導体は、水溶性である3-O-エチルアスコルビン酸が使われています。

3-O-エチルアスコルビン酸は吸収されやすいので、ビタミンC誘導体の中で即効性が高い成分とされます。

他にも、ソワンに含まれるプラセンタエキスは、メラニン色素の抑制効果や肌のターンオーバーの周期を改善する効果を持ちます。

そのため、プラセンタエキスを含むソワンを使うことによって、毛穴に詰まった古い角質や皮膚の奥の黒ずみを取り除いて、肌を綺麗に保ってくれます。

他にも、発酵ローズハチミツは、角栓や毛穴に詰まった汚れをマイルドピーリング作用で洗浄する成分になります。

また、発酵ローズハチミツは余計に肌のトラブルを悪化させないように配合された成分なので、ソワンを使用する際に肌荒れになるのを防ぐことができます。

さらに、発酵ローズハチミツはビタミンC誘導体よりも浸透力が高いので、即効性が高い成分となります。

ソワンに含まれる有効成分の働きによって、ソワンを使うことで肌を綺麗に保ったまま毛穴をケアすることができます。

ソワンの口コミをチェックする